薬膳料理教室日程・セミナー・イベント

HOME» 薬膳料理教室日程・セミナー・イベント »ちょうの薬膳会

薬膳料理教室日程・セミナー・イベント

ちょうの薬膳会

ちょうの薬膳会冷え性 美肌 健康痩せ健康寿命100年時代に向けての健康ライフをサポート!
中医学に基づくこだわりの薬草と食材を使い韓国・中国の薬膳料理レッスン


★ 低体温・冷え性に特化
★ 産後不調
★ 身体が本来持つ治癒力取り戻す!高める!


月一度の身体改革薬膳会は心を込めて、お一人一人様に寄り添った薬膳を提供しております。

食べているそばから!足元から!中からぽかぽかしてくる!
美味しい薬膳料理!


と好評です。

【 レッスン内容 

① ストレッチ 流れる体にしてから 補う

② こだわり漢方の薬草入り 秘伝のレシピ薬膳を食す

③ おうち薬膳を伝受する 家でもすぐ真似できる食材で作る普段薬膳

④ 食養生 中医学に基づく健康アドバイスをする


ちょうの薬膳会の起源についてはこちらもご覧ください。

ちょうの薬膳会:月一度 2.5万縁/回  火曜日・木曜日で日程相談お受けいたします
定員:6名様

 

【日時はこちらからご確認ください】

※日にち、曜日応相談

・2019年 3月21日(日)  10:30-13:30<受付中>   【ハーブヨガ&薬膳コラボ】あと2名様

・2019年 3月16日(土)  10:30-13:30<受付中>  食べるだけの薬膳会

・2019年 3月14日(木)  10:30-13:30<受付中>

・2019年 2月28日(木)  10:30-13:30<受付終了>

・2019年 2月24日(日)  10:30-13:30<受付終了>

・2019年 2月19日(火)  10:30-13:30<満員御礼>

・2019年1月26日(木)10:30-13:30<満員御礼>

・2018年12月20日 10:30-13:30<受付終了>

・2018年12月5日 10:30-13:30<受付終了>

・2018年11月29日 10:30-13:30<満員御礼>

・2018年11月26日10:30-13:30<満員御礼>

・2018年11月5日 10:30-13:30<受付終了>

・2018年10月30日  10:30-13:30<満員御礼>

・2018年10月8日  10:30-13:30<満員御礼>

・2018年9月10日 10:30-13:30<受付終了>   HP立ち上げ

・2017年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

・2016年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

・2015年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

・2014年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

・2013年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

・2012年1月〜12月10:30-13:30<受付終了>

 
お申し込みはこちら
 

*教室の行き方 (アクセス)

電車の場合 

 東武東上線 準急 新河岸駅 西口 徒歩7分

車の場合 

 駐車場あり(1台分)

詳細はお申込み後にお知らせいたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「ちょうの薬膳会」の起源

冷え性 美肌 健康痩せ 産後不調 更年期ちょうの薬膳会私たちの身体は本来治癒力を持っています!
私たちが思っている以上に身体は強いのです!


日々進化、日々変化を遂げています。
これはわたくしが身をもって知ることができました。


わたくしは中国生まれのコリアン(韓国系)で、2000年に留学で来日しました。2006年に日本の大学を卒業し、某大手小売り企業にバイヤーとして就職しましたが、長時間勤務をこなしていっているうちに低体温、冷え性、生理不調から酷いPMS(月経前症候群)症状も現れるようになり、体調不良で退社することになったのです。退社直前のころは月経(生理)なると座り込んで立ち上がれないほどの状態まで身体が悲鳴を上げていたのでした。

何度か通院しても何にもないといわれるので、そのまま食事を正す事もなく転職し、結婚、妊娠を迎えたのでした。しかし、安定期に入り、少し落ち着いたと思いきや、出産を控えた2か月前から全身の蕁麻疹がでて、湿しんと変わり、その症状は出産後長女が4か月になるころまででした。

全身の蕁麻疹と湿しんは熱を持つとかゆくなるので、あまり外にも出かけられなかったのです。一番つらかったのは、まだ授乳する時のある日、あまりにもかゆみで夜一睡もできず、体のどの部分でもどこかに接することでひどいかゆみに襲われるため、立ったまま(座ると椅子に接した部分がものすごい蕁麻疹がでる状況でした)一晩を過ごすこともある状態。そして長女が生まれてきて3歳にまで、「朝起きれない」「いつまでも寝足りない」「ひどい生理のPMS症状」「めまいでくらくらする」「耳鳴り」「ひどいむくみで身体がダル重い」「むくみで足がいつもパンパンに張っているのを太っていると嘆いていた」などいろんなつらい未病で悩まされていました。

その時、母は中医学の名医だった祖父から伝わってきた薬膳を電話で教わっては実践して!を繰り返したのでした。その薬膳は実は、祖父が長年の漢方のお医者さんとしてつとまった時の結晶ともいえる、100年歴史のある秘伝のレシピの薬膳で健康な体調を取り戻せたのです。



 母の実家は漢方の薬を構えた中医師で名医だったのです。昔の中国でのお医者さんを中国語では中医師(zhong yi shi)と言っていま日本で言う中医学で、漢方の薬草をもちいって身体全体のことを考えて治していく「中国の伝統医学」です。(中国では、中医学を専門に勉強する大学があり、この大学課程の終了者が中医師と呼ばれています。)

 当時の祖父の大切な医学の処方せんやいろんな書き出した書籍などは中国の「文化大革命」の時代に燃やされてしまって、資料というものは何にも残っていないが残念でなりません。唯一の救いとし冷え性 美肌 健康痩せ 薬膳たら未だに母が故郷に戻るとあの時は李先生が助けてくれました!感謝されるのだそうです。

 もう一つは、母が父から教わった漢方で自身の生活や育児の時に、薬膳生活をしてきたのでした。私が小さい頃から母は薬膳以外も発酵食品のみそ、しょうゆから始め、コリアンに欠かせないゴチュウジャンにキムチももちろんすべてが手作りでした。その時、私の味覚も覚えたのだと思います。   

一切無添加で手作りの食事をいただけるなんて今では贅沢という時代になりましたね。       

 

                                                                            白髪の中医名医の祖父 李先生

 

 

月一度の薬膳会冷え性 美肌 健康痩せわたくしの経験を聞き、多くの方が教わりたいといわれ始めたのが「薬膳会」のきっかけでした。「月一度の薬膳会」として、この自らの体験を周りの未病で悩む方に伝えていきたいと思い、今回はホームページも立ち上げる運びとなりました。

つい最近まで、次女を生んで体重が10キロ近く増えていたのを健康に、肌荒れも治る、生理のPMS症状がひどかったのも治りました。 是非この祖父が残してくれた、薬膳、中医学の考えから生まれた健康食で皆様のもともと身体の持つ治癒力を取り戻し、健康ライフを送るお手伝いをお一人一人様体質に合わせておこなっていきます。

万病の元!冷え性に特化し、漢方の美味しい韓国薬膳料理教室を運営。ここでは季節の薬膳ポイント、美肌、健康痩せ!情報配信をいたします。 自身の体験からの特に得意分野は



★ 低体温の方 ・冷え性の方  ← 万病の元


★ 産後の体調不良 ← 出産経験のある方はずっと産後?!


★ 健康寿命100歳!を楽しみたい方  ← ご自分で体調管理ができて一生もの!

 

ちょうの薬膳会では、あなた様の本来持っている治癒力を元に戻して、更に免疫を強めていきます。中医学の名医 祖父の秘伝のレシピ参鶏湯を月一度!

お一人一人様に合わせて今感じる不調にアプローチする薬膳を食してもらいます。そしてご本人の体質に合わせた普段の食生活アドバイスを通して、冷え性の改善と共に不調を改善し、免疫をつけることで治すことにつなげていきます。

 

今では祖父の秘伝の薬膳

冷え性の方が食べる側から!体の中からポカポカしてくると評判です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


冷え性 美肌 健康痩せ発酵食品 キムチ 手作り

 

 

○ 月一度通う美味しいハンパン(漢方)薬膳料理
○ 唯一無二のオーダーメイド 中医学薬膳 養生堂(薬膳料理教室)
○ 健康寿命100歳に向けていま!ここで始めましょう!ちょうの薬膳会
○ 私たちが思う以上に身体はかしこくて、素直で強いのです!
○ 身体の声ちゃんと聞いていますか → 健康は究極の資産であります
○ 病という形で身体が私たちに気づかせることに感謝し、
○ かわる事を信じ!自ら変わろうとするあなたをお待ちしております!

 

今感じる不調のある方

今の健康を維持して生き、健康100歳を迎えたい方

美肌になりたい方

健康で美味しく痩せたい方  健康痩せ!

これから妊娠や出産を迎えたいとお考えの方

産後不調の方

更年期をむかえる方など

女性の体のお悩みをお持ちの方や健康美人を目指している方で

 

我慢するのではなく

美味しく食べて健康な美肌に

健康に生きることを応援しております。

 

継続は力なり!

 

月一度の薬膳会でお待ちしております。

 

ハッピーママガーデン薬膳

代表 ちょう

 

 

 

2018/12/04